ご挨拶

代表取締役社長  里見 俊一

 プラメックス株式会社は1949年(昭和24年)の創業以来、金属及び樹脂部品の製造と表面処理(めっき)のエキスパートとしての技術を確立。
 今後もますます小型・軽量・高密度・高性能化する電子・情報通信機器に欠かせないプリント配線基板製造の基幹技術の一つである機能めっき<スルーホール銅めっき>をはじめ、電解金めっき、フイルム用<ロールトゥーロール銅めっき>、高精度ハーフエッチングなどの幅広い表面処理の分野で活動を続けています。
 また一方では、「ものづくりの上流から下流まで」をキャッチフレーズに、製品や部品のデザインから設計、試作、量産までワンストップでお客様のニーズにお応えできる使い勝手の良い“ものづくり”のネットワークを有するプロフェッショナルでもあります。

代表取締役社長 里見 俊一
サイン

会社概要

名称 プラメックス株式会社
創立 1952年11月1日(昭和27年)
(創業:1949年)
資本金 4,000万円
代表者 代表取締役社長 里見俊一
本社 東京都大田区池上5丁目22番11号
従業員数 130名
営業品目 設計支援及び樹脂の試作及び量産品製造
プリント配線板等各種表面処理加工
事業所 設計支援・樹脂部門 : 矢口工場
プリント基板部門 : 横浜工場/長岡工場

組織図

会社組織図

(2010年4月1日現在)